できることは何でもやろう

3人目が欲しかったのですが、なかなか授からず、ようやく授かったと思っても流産をしてしまった時にウムリンを知りました。42歳になってすぐの時で、妊活は43歳になったらやめようと思っていたタイミングだったので、最後の1年
はできることは何でもやろうと思い、ウムリンを始め、妊活も体外受精にステップアップしました。飲みはじめて2カ月で初めての採卵があり、42歳なのに7個も採れたと喜んだのも束の間、1つも受精しなかったとの結果…「まだ期間が短かすぎたのかな?!」と気を取り直し、5カ月目で2度目の採卵。今度は10個採ることができ、そのうち7個が顕微受精に成功しました。グレードの良い受精卵から戻していただきましたが、今度は2度目の流産・・・残っている受精卵はたくさんあっても、また流産したら・・・という不安と常に隣り合わせでしたが、2度目の移植で、今安定期を迎えることができました。42歳10か月での妊娠でした。今は、無事にお腹の赤ちゃんが生まれてきてくれることを祈る日々です。体重増加が気になるので、今は1日1包にしています。ありがとうございました!!